AppleWalker

Walker Softwareのサポートページです。 Mac iPhoneなどApple系のことを書いていきたいと思います。 訪問してくれた、みなさんよろしくね。(^^)ニコ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09



応援しよう!
banner3.jpg
 
 
 
アクセス数
 
 
Twitter
 
 
 
 
 
 
Apple-Style Plus
 
 
ApplePeople
 
 
 
 
 
 
 
 
全記事表示リンク
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Walker Software Support Page

Apple_walker_top_image.png

ーこのTOP画像は、Xまでとどけ!のサイトを運営されているSn0wNightさんに作成していただきました。ー

★★★iPhoneAppインストール時のトラブル対処方法★★★ → リンク
最新のエントリーは下にあります。


☆OneCam(マナー・連写) 〜フリックで簡単シェア〜 Ver5.2.1☆ 

20131219_001.png  20131219_002.png  20140820_001.jpg



OneCam_128B.png OneCam - Walker Software 

注意 : iOS8にアップデートしてから起動しない方は、聞いてきたダイアログでカメラアクセスを許可しなかった方です。
設定アプリを開いて 【 設定 < プライバシー < カメラ 】と選んで、その中からOneCamのボタンをオンにしてカメラアクセスを許可してください。


【豊富な写真サイズ】
  (3264x2448, 2448x2448)高画質
  (3264x2176)一眼レフ比率の 3 : 2
  (1600x1200, 1200x1200)200万画素サイズ
  (1280x960)工事納品に使えるCALSサイズ


PictShareの後継、写真動画投稿アプリPicportに正式対応!

いままでも怪しい実装での高解像度対応はありましたがOneCamは正式な方法での対応です。

スナップ写真だけではなく素敵な景色も高解像度で撮影してお楽しみください!

(注 : iOS7, iPhone5以上の機種のみ)


★★★OneCamで手ぶれをしない究極の方法★★★ → リンク

サポートメール : applewalker@me.com


スポンサーサイト

OneCamのアップデートの事と、私事ですが手術した事の備忘録

[Apple][iPhone][OneCam][副鼻腔炎][後鼻漏]

20150123_005.png

私事ですが、昨年の暮に副鼻腔炎の手術をしました。OneCamのアップデートも途中まで作ったんですが、症状がひどく集中力が全くなくなり手に付かない状態に陥ってしまったので手術にふみきりました。

まずは、たくさんの暖かい励ましのメッセージありがとうございました!
手術後も下に書きましたがかなり辛い状況でしたが、皆さんの言葉を思い出しなんとか乗り切れました。本当に感謝しています。m(_ _)m

今日も定期検診に行ってきたのですが、まだ炎症があるので暫くは薬と通院です。遅くはなってしまいますがOneCamのアップデートもがんばります。もちろんも次も無料アップデートでいきますよ。ちょっと大きめのアップデートをするつもりなので時間は下さい。集中力が戻ったら全力でやります!

とはいえランニングやアルコールの許可は出たので、とくに走っている時に幸せを感じます。健康であるってこんなに良いんだ!ということを貴重な体験で経験できました。したくてもできるもんではないので、また大きな経験の1ページが増えました。

これからも頑張りますのでOneCam共々、応援よろしくお願いします!


【 注意 】これより先は、僕が手術を受けた内容など備忘録です。MRIや、鼻から除去した骨などの写真もあるので見ても大丈夫だという方だけ見て下さい。病院での写真をはさみましたので下へスクロールしなければ見えないと思います。

 



iMac 5K の超人気のスタンド 購入困難な FNTE MONITORMATE Prostation 3.0 Multi-function をゲットした!

[Apple][iPhone][iMac 5K][Review]

20141128_012.png

デスクを広く使うためにiMac 5Kのスタンドを探していたところ、お気に入りのスタンドを知った。でも人気がありちょー品薄、アマゾン等も今日現在入荷の見込みなしという人気ぶりだ。

最後に僕が購入した方法を書くとして、まずは開封から。

 



フリーランスになって4年目に突入したので、デスク周りを新しくしてiMac 5Kを導入しました!

[Apple][iPhone][iMac 5K][フリーランス][日記]

20141119_001.png

もう一年頑張れるかな?という感じでフリーランスになってから4年目にに突入しました。お友達になってくれた皆さんやOneCamのファンの人達のおかげです。本当にありがとうございます!

これを気にデスク等を買い替えたので、もう少し真面目に机に向かおうと思います。(^^;;
さらに、やはりアップルファンだったら外せないiMac 5Kを導入しました。節目、節目にちょっと飛び抜けた商品をアップルは出してきます。たしかにモニターは綺麗で次元が違う感じです。

 



【祝 (^^)/ 】おかげ様でOneCamが200,000ダウンロード突破していました!

[Apple][iPhone][OneCam][日記]

20141025_001.png

皆さんの応援のおかげでOneCamが20万DLを突破しました!
本当にありがとうございます。感謝しています!

これからも地味に増えていくだけで良いと思っています。僕のマーケティング方は、一般的な人達と真逆の方法で成り立っているのでこれからもこの路線でいきます。

最初に、AppStoreの説明にも書いてありますがiOS8にアップデートしてから起動しない方は、
設定アプリを開いて 【 設定 < プライバシー < カメラ 】と選んで、その中からOneCamのボタンをオンにしてカメラアクセスを許可してください!(これについてはiOS8にアップデートした後、最初に起動した時に「カメラアクセスを許可しますか?」と聞いてくるんですが「いいえ」と答えてしまった方々です。こちらではどうすることもできないので、ご自分で許可してください)

次回のバージョンからは、許可していない人にはちゃんとアラートでお知らせするようにしてあります。

後は、OneCamのこれからのアップデートについて少しだけ。

 



トリニティーのバブルレスフィルム極薄0.05mmとiPhone 6 Plus Fabric Caseを購入した。フィルムがいままでになく最高だった!

[Apple][iPhone][case][フィルム][Review]

20140923_011.png

まずはフィルムから。

前回はガラスフィルムを貼っていたのでが今回は断念しました。なぜならiPhone 6は、ガラス自体ラウンドしているので端から剥がれやすく割れやすいと思ったからです。

ということで今回はトリニティーSuper Ultra Thin & Bubble-less Film for iPhone 6 Plus(5.5inch)Crystal Clearというフィルムを選択しました。なんと0.05mmという極薄です。それなのに弾力性もあります。つけている感じがしないのに保護性は高そうです。

貼り方も少し注意すれば簡単に貼れます。

 



最高の防水機能を持ったiPhoneケース「Catalyst」を試してみた!

[Apple][iPhone][防水ケース][Review]

20140805_014.jpg

トリニティーさんから、Catalyst Case for iPhone 5/5s のサンプルを頂いたので試してみました。

僕は、今まで防水機能のついたケースを使ったことはありませんでした。ジップロックでさえ使ったことはありません。このチャンスにどれほどのものなのかチャレンジしてみました。

 



AppleCLIP2 ポッドキャスト「OneCamでナイスショット!! 」が公開されました。

[Apple][iPhone][OneCam][AppleCLIP][Podcast]

20140628_001.png

突然、大塚商会さんから電話がかかってきまして。「偽物OneCam事件で応援したいので出演してくれますか?」とお誘いを受けました。

一度お会いした方とは、時間がたってもつながってるんだなと感謝しています。もちろん僕の方からのが「つながってる」、「友達」という思いが強いのです!

 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。