AppleWalker

Walker Softwareのサポートページです。 Mac iPhoneなどApple系のことを書いていきたいと思います。 訪問してくれた、みなさんよろしくね。(^^)ニコ

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11



応援しよう!
banner3.jpg
 
 
 
アクセス数
 
 
Twitter
 
 
 
 
 
 
Apple-Style Plus
 
 
ApplePeople
 
 
 
 
 
 
 
 
全記事表示リンク
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macの写真を撮るときデスクトップのアイコンを消す方法

[Apple][iPhone][Mac]

Shade_app.png

今日紹介するのはMacを撮影するときデスクトップに散乱したアイコンやフォルダを消してしまうアプリケーションです。


Macを撮影するときに怪しいフォルダの名前だったりして、わざわざ整理したり隠したりして撮影しませんか?筆者も気にはしていたのですが「まっいっか。」ってな具合で写真を撮ってました。なんと、それを解消してくれるアプリケーションがありました。

Shadeといいます。起動しておけばメニューバーに木のアイコンが現れます。それをクリックするだけで切り替えられます。下に筆者のデスクトップを撮影したサンプルを用意してみました。上が適用前、下が適用後です。

DSC01489.jpg

DSC01490.jpg

ものの見事消えてますね。消えるというかもう一枚画面をかぶせてるような感じです。すぐ使えるように起動項目に入れておけばメニューバーに表示されてるので便利です。

そういえばいがいと起動項目にアプリを登録する方法を知らない方もいると思いますので説明します。わかりにくい所に設定があるので結構さがしてしまいます。

システム環境設定の「アカウント」のタブを開いてください。そして「ログイン項目」のタブを開いた所にあります。下の「+」を押してアプリケーションを登録できます。

system_01.png

他にも起動時に開いておきたいアプリケーションを登録しておけば便利です。システム環境設定では色々な設定ができますので、一度一通り調べてみると新たな発見があるかもしれませんよ!

Shade 1.0のダウンロードはこちらから




関連記事


Comments

Leave a Comment


Body

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。